キーワード集

デスカンファレンス(ですかんふぁれんす)

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

デスカンファレンスとは?

デスカンファレンスとは「death conference」の事で、患者さんが亡くなってしまった後に、関わった医療関係者、時には遺族の方に参加してもらい今後のケアの向上と患者さんやご家族への理解を深めるカンファレンスだ。
主に医師や看護師、介護福祉士を中心に行われるため、患者さんを看取る事が少ない薬局薬剤師では、参加した事がある人は一握りではないだろうか。
しかし、今後は在宅医療の増進や医療連携の発展などで薬剤師がターミナル期の患者さんと関わる機会は増えてくると予想されるため、是非抑えておきたいワードだ。

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤク仲間に登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る