キーワード集

サルコペニア(さるこぺにあ)

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

サルコペニアとは?

サルコペニアとは、筋肉量が減少し、筋力や身体機能が低下する事である。 骨格筋量と骨格筋力の低下以外にも、歩くスピードが遅くなる、杖や手すりが必要になるなどの、身体機能の低下に対しても使われるワードだ。
ギリシャ語で「筋肉」を意味する「sarx」と「喪失」を意味する「penia」を組み合わせた造語である。

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤク仲間に登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る