#OTC医薬品 #スキンケア #指定第2類医薬品

「リンデロン Vs軟膏」「リンデロン Vsクリーム」 シオノギヘルスケア株式会社

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

シオノギヘルスケアは、医療用医薬品「リンデロン-V 軟膏0.12%/クリーム0.12%」のスイッチOTCとして『リンデロン Vs軟膏』『リンデロン Vsクリーム』(いずれも指定第2類医薬品)を発売した。
 両品は、医療用医薬品「リンデロン-V 軟膏0.12%/クリーム0.12%」と同成分のベタメタゾン吉草酸エステルを同量配合。この成分はOTC医薬品の中で最も強いストロングに分類され、しっしんや皮ふ炎、かゆみなどに効果を発揮する。
 『リンデロン Vs軟膏』は白色ワセリンを採用することで皮ふ刺激性は低く、高い保湿力を持つ。べたつきが少なく伸びが良い『リンデロン Vsクリーム』は、水で洗い流しやすいなどの特徴を持っている。
 いずれもパッケージには開けやすいプルオープン式の個装箱を採用。皮膚外用剤初となる点字加工で開け口に「あける」と記載しているほか、表面にはPIJIN社が提供する5言語(日本語・英語・簡体字・繁体字・韓国語)対応のQRコード「QR Translator」にデボス(凹)加工を施したアクセシブルコード※を採用。スマートフォンなどでコードを読み取ると自動音声による読上げ機能によって効能・効果、用法・用量などの説明を受けることができるほか、視覚障がいのある人も手に触れることでコード位置を把握することができる。
【容量・価格】「リンデロン Vs軟膏」「リンデロン Vsクリーム」いずれも5g◆1080円、10g◆1980円(希望小売価格・税抜) 

※エクスポート・ジャパン株式会社が開発し、 QR コードを利用して製品情報などを外国人や視覚障がい者にも多言語の音声で提供できるように規格化されたサービス

    記事転載元(薬局新聞社)

    ページトップへ戻る