誤投与の死亡例5年で36件‐確認タイミング明確化提言

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

薬剤に関連する医療事故の中には、しっかりと照合していれば防げたはずのものも少なくありません。誤投与や取り違え等により患者さんへ悪影響を及ぼさないよう、日々の業務の中でも、薬剤の確認については今一度気を引き締めていきたいですね。

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤクIDに登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る