【薬価改革で骨子案】再算定ルールの猶予「4年」‐製薬業界に一定の配慮

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

2022年度薬価制度改革の骨子案が了承されました。薬価は薬局経営に大きく関わる問題です。現場で働く薬剤師も一人ひとりが理解したいニュースですね。


  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤクIDに登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る