初の特定用途薬を了承‐ファイザーの鎮静剤 厚生労働省「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

薬機法の改正で昨年に新設された指定制度である特定用途医薬品が初めて了承されました。薬機法に関しても薬剤師が大きく関わる部分なので、こういった動きにも注目していきたいですね。

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤクIDに登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る