離島の調剤制限緩和検討‐常駐看護師が薬剤取り揃え

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る

条件がそろえば、医師の指示のもと看護師もPTPの取り揃えなどを行うよう事ができるよう、離島での調剤制限緩和が検討されています。原則では薬剤師が対応したい問題ですが、患者さんの健康のためにも、どのような条件が必要か考えたいですね。

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤク仲間に登録する

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る