アーカイブ動画
会員限定 疾患 2018年3月28日

よりよい緑内障治療を目指して
~点眼実態とその指導~

  • この記事をシェアする
  • この記事をツイートする
  • LINEでこの記事を送る
座長、演者 島根大学医学部眼科学講座 教授 谷戸 正樹 先生

本講演会では、松江赤十字病院で実施されている点眼指導の状況を実際の患者さんを交えながら動画でご紹介いただくとともに、緑内障治療におけるアドヒアランスの維持のためには、どのような説明、どのような対応が必要かについてもご解説いただきました。
当日ご視聴いただいた多くの先生方より、ご好評のコメントを頂戴した講演会です。
明日からの診療にお役立ていただける内容となっておりますので、是非ご覧ください。

本動画の詳細・視聴はこちらから

アスヤクLABOの仲間になりませんか?

ご登録いただくと、すべてのコンテンツの閲覧・座談会の参加ができるほか、最新情報をメルマガでお届けします。

アスヤク仲間に登録する

その他の「Web動画を見る」

この記事を読んだ方におすすめの記事

ページトップへ戻る